自社製品

Vulcan/ブルカン(プラズマパルス電子水生成装置)

Vulcan/ブルカンとは?

ブルカンは給水管にコイルを巻き付け、変換器で変調した微弱電流を与えて発生する磁界および電界
エネルギーを用いています。水にマイナス帯電を与えて小粒子結晶化させることで、配管の更正・延命や、油固着防止、ヌメリ・詰まり・悪臭の軽減を実現。環境改善に役立つ、画期的な水処理装置です。

Vulcan(ブルカン)がつくり出す“電子水”って?

電子水はクラスター(分子集団)が細かくなり、油脂などのすき間に入り込みやすくなるので、洗浄能力が格段に向上します。

Vulcan(ブルカン)の3つの効果

自然環境にやさしいまったく新しい水処理装置。

効果 1 :排水管・グリストラップの洗浄効果

配水管の中で硬化付着していたスケール(水垢)や固着油脂などが1~2ヵ月で軟化して剥がれ落ち、その後の付着も防止。スケール除去を水で変化させることで洗浄を行うので面倒な作業が軽減されます。

スケール付着・成長防止のメカニズム

設置前の状態
負に帯電する配管内壁に対し、過飽和によって析出したスケール結晶は正に帯電し易く、電気的引力作用によってスケール付着を生じます。また、この付着は、配管内壁の凹凸が激しい筒所得局部的スケール付着を生じ、スケール成分中の主陽イオン濃度が過多である程、スケールの成長性が増す事になります。

設置後の状態
Vulcan(ブルカン)処理された水中において、過飽和条件で析出するスケール結晶体はイオン結合力が増し、単結晶化(小粒子結晶)した形となります。この場合、スケール結晶は電気的中性に近づき、小粒子化が進むに従って、負に帯電します。よって負に帯電する配管内壁との電気的斥力作用によってスケール付着防止が可能となります。また、スケール結晶体間との斥力による反発性によって、成長性も防止されます。

Vulcan(ブルカン)の実力

  • 配管の詰まりをなくし、排水枡、グリストラップの清掃を楽にして、悪臭のもとであるバクテリアを除去し衛生環境を良好に維持します。
  • 給水本管に設置して、水使用部門、トイレ、洗浄槽まで、最小限の洗剤と、労力で洗浄できます。
  • Vulcan(ブルカン)の水はクラスター(水の分子)が極めて小さいため、浸透力が高く鮮度維持や非常に優れた洗浄力を発揮します。

給水設備に効果絶大 配管の更生・延命・改善

硬化付着しているスケールが見事に軟化。スケール除去・防止・防サビ効果で配管の更生・延命を実現します。

グリストラップにおける改善効果

効果 2 :悪臭抑制効果・防臭効果

菌の媒体となる物質を洗い流す力が強いため、結果として防臭効果を生み出す。悪臭は来店動機を妨げる大きな原因!
嫌な臭いの原因:清掃不良のグリストラップ・排水枡・トイレは、多くのバクテリアの発生及び悪臭を誘発します。

グリストラップにおける改善効果

固着化していた油脂分が軟化し、清掃が簡単に。水はけも良くなり悪臭がなくなりました。

トイレにおける改善効果

悪臭を放つ尿石は非常に硬いですが、その尿石が軟化し、簡単に除去できるように。アンモニア臭もなくなりました。

他方法によるグリストラップ清掃方法

他方法によるグリストラップ清掃においては、使用禁止または防臭効果は期待でません。

【微生物による「生物分解処理」】
微生物が処理する能力よりも、油・汚水の流入量の方が遥かに多く、使用している店舗からも、「ほとんど効果が感じられない」、「気休め程度」といった声が非常に多いです。

【合成界面活性剤(液体洗剤)】
グリストラップ内の大量の廃油を、大量の液体洗剤で乳化し排水する事は、当然のことながら下水道局・保健所・日本阻集器工業会等、全ての公的機関が、これを厳格に「使用禁止」と指導しております。なぜなら、グリストラップ(阻集器)の本来の「役割」と「意味」が全くなくなってしまうからです。※Vulcan(ブルカン)は、ノルマルヘキサンの値を減少させます。

【オゾン発生装置・ばっ気装置】
「オゾン発生装置」の設置や、「ばっ気装置(その他の微生物を添加し、エアーを発生させて、再びグリストラップ内の油と水を混合+攪拌させる)」の設置も、管轄する各市町村の下水道局、空気調和・衛生工学会、日本阻集器工業会は「使用禁止」としております。

効果 3 :各種洗浄効果

電子水を使用して洗浄することで、あらゆるモノの洗浄効果が大幅にアップ。様々な清掃・洗浄に電子水が効果を発揮します。

食中毒事故を起こさないための有効な対処法として、「電子水」が効果的です。

食中毒事故の原因の大部分は洗浄不良による二次汚染です。多量の洗剤を使用する洗浄方法では、菌の栄養素となる洗剤の成分が残ってしまう可能性が高くなります。洗剤の成分が存在する状態では、菌は死滅したとはいえません。

洗剤の使用を最小限に抑え、洗浄を楽にします。

Vulcan(ブルカン)処理水は、組成的には水であるため、食品の洗浄や手洗いはもちろん、飲料に使用しても全く問題はありません。それどころか、食品への浸漬率・浸透性が高くなり、食品加工におけるメリットの可能性も指摘されています。

Vulcan(ブルカン)効果確認ATP数値の実例 ※数値が小さいほど、洗浄率が高い。

Vulcan(ブルカン)の設置について

新たな配管工事の必要がなく、配水の最上流に機器を取り付けるだけで、施設全体にあらゆる効果が得られます。

● 配管を切断することなく、既設管にも取り付けられます。
● あらゆる配管材料に適応できます(鋼管、SUS、塩ビ、銅管など)
● 給水配管にコイルを巻くだけの簡単な工事ですので、生産中でも取り付けられます。
● 設置後のメンテナンスは不要で、効果はずっと続きます。
● 使用する電気代はわずかです。
● 配管内部はそのままですので、圧力損失はありません。
● 化学的な処理をしていませんので、今まで通りお使いいただけます。

“電子水”が店舗全体に効果を発揮!

配管の基にVulcan(ブルカン)を設置することで、全ての部門で有効になります。

  • グリストラップ:バクテリアを除去して悪臭の発生を防ぎ、清掃の費用も大幅削減。
  • 鮮魚作業室:魚のニオイが軽減されます。
  • 精肉作業室:排水溝や排水枡の掃除が容易になります。
  • 製氷機:クラスターが小さいため良い氷ができます。
  • トイレ:尿石がつかなくなって悪臭が減り、清掃時間も短縮されます。
  • 店舗全体:悪臭が減り、清潔感のある店舗に。パンや惣菜の香りが生きます
  • 水道:
    • 油脂が付着した器具の洗浄では、今までの作業が半減します。
    • お米がおいしく炊き上がります。
    • イースト菌の発酵スピードを促進し、生地にも良い効果が生まれます。
    • 野菜の洗浄が効果的にでき、鮮度も保ちます

大幅なコスト削減を実現

スーパー 1店舗の年間費用削減効果

対象となるお客様・業種

様々な場所や設備で活躍の可能性が広がっています。

  • ホテル・マンションビルディング
  • 製造工場・プラント
  • 食品加工場、給食センター
  • レストラン・飲食店、スーパーマーケット
  • 肉加工場、畜産施設、農場施設
  • 駅・空港施設、ゴルフ場、サービスエリア
  • 病院・介護施設、官公庁舎・学校、温泉施設・プール
  • 船内

様々な現場で、様々な効果が報告されています。

  • 工業用水・井水・市水配管のスケール除去・防止効果
  • 金型・成形機等のチラーやクーリングタワーのスケール除去・防止効果
  • 熱交換器・ボイラーのスケール除去・防止効果
  • ビル・マンション等の飲料配管の赤水除去および防止効果と、黒錆化による配管更生延命効果
  • 温泉施設のスケール軟化効果および付着堆積防止効果
  • 厨房内のヌメリ除去と排水設備の油固着防止および悪臭軽減効果
  • トイレの尿石除去とアンモニア臭の軽減効果
  • あらゆる化学物質や塩分を使わず、水質も変化させない環境にやさしくメンテナンスフリーの安心設計

Vulcan(ブルカン)ラインナップ

※Vulcanのインパルス周波数は、3,000から32,000Hzの範囲で毎秒10回放出されます。この時、左右のアウトレットはその都度のインパルス幅で移相されます。つまり右の巻線が最高の電圧を持つと左の巻線の電圧は最低となり、左が高ければ右は低くなります。

Vulcan(ブルカン)の設置効果

  • エネルギーコストの低減: 配管内のスケールの付着や錆びを防止するので、熱効率の低下や圧力損失を防ぎます。
  • メンテナンス費用の低減: クーリングタワー、チラー、ベンチュリースクラバーなどの清掃回数が減ります。また、ボイラーの清缶剤を減らすことができます。
  • 清掃費用の低減: 配管内の油脂の付着を防止するので、詰まり防止のための清掃回数が大幅に減ります。
  • 臭気の低減: 排水桝などの臭気(生物起因の臭気)が大幅に低減します。 尿石が軟化して取れるのでトイレの悪臭が殆どしなくなります。
  • 虫の発生防止: コバエや臭いに集まる虫が殆ど発生しなくなります。
  • 工場内外の環境改善: 床のヌメリや黒カビ、油汚れが取れて本来の床に蘇ります。
  • 洗剤、水の節約: 洗浄効率があがるので、洗剤や水の使用量が減ります。
  • 菌の発生を抑止: 水道水に比べて菌の発生が抑えられます。新たな配管工事の必要がなく、配水の最上流に機器を取り付けるだけで、施設全体にあらゆる効果が得られます。

お問合せ

製品・サービスに関するお問合せはこちらのお問合せフォームよりお願い致します。
問い合せる
お問合せは電話・FAXでもお受けしております。お気軽にお問合せ下さい。
TEL:0282-82-9725|FAX:0282-82-9611

TOP